November 20, 2017

特定非営利活動法人 緑のサヘル

土地の改善が進み、収穫量が増えました

熱心な管理のおかげで、順調に成長しています

熱心な管理のおかげで、順調に成長しています

養蜂は、蜂蜜だけでなく受粉による植生回復も期待できます

養蜂は、蜂蜜だけでなく受粉による植生回復も期待できます

 

 寄付の目的

サハラ砂漠の南側に、サヘルと呼ばれる地域があります。現地では、地方の住民は土地で収穫した作物を食料とし、薪を使って料理をし、井戸を水源とし、薬効や食材となる植物を利用しながら生活をしています。地域の風土・立地とつながった生活をしているため、地域環境の劣化は生活の困窮に直結します。つまり、環境保全・回復の取り組みは、生活を守ることに他ならないのです。そして生活を守るには、日々の生活問題に取り組むと同時に、これから先の生活を意識した働きかけをしなければなりません。長い取り組みになりますが、皆様のご支援をお願い致します。

 

BOOK募金_WEB申込フォーム

BOOK募金_電話申込み

緑のサヘル_申込書ダウンロード

 

団体名
特定非営利活動法人 緑のサヘル
責任者岡本敏樹
所在地〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町16 NASビル301
TEL03-3252-1040
HPhttp://sahelgreen.orgorg
活動概要1991年に、有志によって設立。1992年にチャド共和国、1996年にブルキナファソでプロジェクトを開始した。2006年から2011年にかけて、タンザニア連合共和国で行なわれた林野庁公募事業に協力した。またチャド共和国においては、2004年~2006年に、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)との提携により、スーダン難民キャンプにおける環境保全プロジェクトを実施した。ブルキナファソでは、2009年から国際協力機構(JICA)草の根技術協力事業を行なっている。1995年にイオン環境財団から最優秀団体として表彰されたほか、国際ソロプチミスト国際奉仕賞(1998年)、外務大臣表彰(2001年)、毎日地球未来賞「クボタ賞」(2012年)を受賞している。
領収書
寄付金控除不可

About the author  ⁄ bookbokin

No Comments